天空大気

気象天文関係

 No. Topic 日付 概要
29 高槻市広報誌『たかつきDAYS(広報たかつき)令和6年6月号』 2024.5.28   高槻市広報誌『たかつきDAYS(広報たかつき)令和6年6月号』のクローズアップ1 避難はいつ、どこに? のページに記事が掲載されました。
https://www.city.takatsuki.osaka.jp/uploaded/attachment/42596.pdf
28 日本気象予報士会第16回研究成果発表会 2024.2.25   「地球歳時記2023 〜気象衛星ひまわりが捉えた雲や現象〜」を発表しました。Zoomによるリモート開催。
 27 「よくわかる天気・気象」(一部執筆)発刊  2023.5.19   ユーキャン自由国民社から発刊。222〜225ページを執筆しました。
 26 気象防災アドバイザー 2023.4.1   国土交通大臣より「気象防災アドバイザー」の委嘱を受けました。
25 日本気象予報士会第15回研究成果発表会 2023.2.26 「気象庁ホームページ画像の動画化−第2報−」を発表しました。Zoomによるリモート開催。
24 日本気象予報士会第14回研究成果発表会 2022.2.27 「気象庁ホームページ画像の動画化」を発表しました。Zoomによるリモート開催。
23 日本気象予報士会『木村賞』受賞 2021.6.19 「積乱雲に伴う対流の可視化映像」の研究成果が認められ、日本気象予報士会「木村賞」を受賞し、日本気象予報士会第12期定時社員総会(Zoom開催)のあと授賞式が行われました。
22 日本気象予報士会第13回研究成果発表会 2021 .2.28 「積乱雲に伴う対流の可視化映像」を発表しました。Zoomによるリモート開催。
21 日本気象予報士会第12回研究成果発表会 2020. 2.23 「花崗岩地帯における土砂災害の一考察」を発表しました。気象庁講堂で開催。
20 放送大学大学院教育研究成果報告 2019. 3.10 Open Forun [学生論文集]No.15に、「2009年8月1日に京都府宇治市で発生したダウンバーストの解析」を投稿しました。
19 日本気象予報士会第11回研究成果発表会 2019. 2.24 「台風1820号について,定点観測データによるレインバンドの解析」を発表しました。気象庁講堂で開催。
18 平成 30 年度京都大学防災研究所共同研究集会「台風研究会」 2018. 9.27 「定点観測で得られた2017年台風の気圧変化の特徴」を発表しました。京都大学宇治キャンパスで開催。
17 日本気象予報士会第10回研究成果発表会 2018. 2.24 「定点観測で得られた5個の台風のプロファイル」を発表しました。エル大阪で開催。
16 日本気象予報士会第9回研究成果発表会 2017. 2.25 「2016年4月17日の寒冷前線の特徴」を発表しました。慶応義塾大学日吉キャンパスで開催。
 15 「空と雲の記録」開設 2016. 8.28 「空と雲の記録」を別サイトに新規作成しました。
14 日本学術振興会、平成28年度科学研究費助成事業(奨励研究) 2016. 4. 1 日本学術振興会、平成28年度科学研究費助成事業(奨励研究)の交付内定通知をいただきました。研究課題名は「連続写真撮影による大気現象の解析」です。
http://www.jsps.go.jp/j-grantsinaid/
13 日本気象予報士会第8回研究成果発表会 2016. 2.20 エル大阪で開催され、「2013 年3 月10 日の温帯低気圧に伴う寒冷前線の解析」を発表しました.。
12 日本気象学会機関誌「天気」 2016. 1.31 日本気象学会の機関誌「天気」2016年1月号 会員の広場に「奨励賞を受賞して」を掲載していただきました。
11 日本気象学会『奨励賞』受賞 2015.10.29  日本気象学会 2015 年度奨励賞を受賞し、秋季大会2日目の10月29日、京都テルサでの授与式に出席しました。研究題目は、『大気現象の写真・動画を活用した気象学の普及啓発と高等学校気象教育への貢献』です。これからも気象学の普及啓発や気象教育に携われせていただきたいと思います。関係のみなさま、誠にありがとうございました。
 日本気象学会のサイトに2015年度奨励賞のページがあります。よろしければご覧ください。
http://www.metsoc.jp/default/wp-content/uploads/2015/08/869d53e8bcfee36409b0418b11356821.pdf
10 京都新聞連載「京 天と地と人」 2014. 9.25 京都新聞朝刊で2013年4月から2014年9月まで連載された「京 天と地と人」のタイトルと見出し、紹介地点の一覧です。
2015年夏、京都新聞出版センターから、『京 天と地と人』として書籍化されました。ISBN978-4-7638-0680-2
9 日本気象予報士会第6回研究成果発表会  2014. 3. 1 「2013年台風第18号に伴う大雨により蘇った「巨椋池」」を発表しました.。エルおおさかにて開催。
8 日本気象予報士会『木村賞』受賞 2012. 6.23  日本気象予報士会「木村賞」を受賞しました。2012年6月23日(土)気象庁講堂で第3期定時社員総会があり、その中で授賞式が行われました。そのあと本研究「2009年8月1日に京都府宇治市で発生した突風(ダウンバースト) −第2報−」の記念講演をさせていただきました。
7 日本気象予報士会第4回研究成果発表会 2012. 2.25 「2009年8月1日に京都府宇治市で発生した突風(ダウンバースト)−第2報−」を発表しました。大阪管区気象台で開催。
6 日本気象学会 関西支部第3回例会 2012. 1.26 「2009年8月1日に京都府宇治市で発生した突風(ダウンバースト)」を発表しました。大阪管区気象台で開催。
5 日本気象学会 2011年度秋季大会 2011.11.18 「京都府宇治市で発生した突風(ダウンバースト)」を発表しました。名古屋大学で開催。
4 日本気象予報士会第3回研究成果発表会 2011. 2.20 「京都府宇治市で発生した突風(ダウンバースト)」を発表しました。田園調布学園で開催。
3 上津屋橋(流れ橋)流出 2009.10. 8  台風18号が日本列島を縦断し、大雨や暴風をもたらした。そのため木津川が増水し、京都府八幡市と久御山町に架かる上津屋橋(流れ橋)が流出した。第一報(2009.10.10記)、第二報(2009.10.18記)、第三報[最終報告](2010.6.23記)と報告、現在流れ橋は復旧している。2011年台風第12号による増水のため流出中。
2 ダウンバースト宇治 2009. 8. 1 8月1日(土)午前11時頃、宇治の自宅マンションから、北西方向の空に黒い積乱雲が見え、降水域が肉眼視できた。その後、落雷、突風(ダウンバースト)、短時間強雨が生じた。
1 気象予報士試験
「合格体験談」
2009. 7.19  東京都目黒区にある NTT DATA駒場研修センターで、株式会社ハレックス様の気象予報士試験「実技試験対策直前スクーリング」の二日目昼休みに行われる気象予報士試験「合格体験談」の講演をしました。
 当日の「合格体験談」の講演ファイルを、一部改変し公開致します。よろしければご覧下さい。別ウィンドウで開きます。

「稜線の記」のバナーを用意しました。よろしければお使い下さい。→ 

アドレスは、http://ryosenki.web.fc2.com/


TOPへ戻る

inserted by FC2 system